TOKYO IDOL FESTIVAL 2010@品川アクアスタジアム駐車場 2010/08/08

この日は照らなかったので蒸し暑かったとはいえまだましでした。
夏風邪気味で喉が痛かったのをおしてTOKYO IDOL FESTIVALというのに行ってきたのですが、要するに有料であるメインステージ等には入らず、物販スペースでうだうだしていたわけです。
一応エビ中の握手会目当てだったのですが、13:30頃物販スペースに到着したらエビ中はもう既にチェキ撮影に入っていたのでこの回は叶わず。
スタダブースではみにちあ☆ベアーズがパフォーマンス含みで懸命に販促活動をしていて、かなり心が動いたものの買った人は完全に晒され者である事もあり、心を鬼にして(?)買うのは控えました。
しばらくしてももクロの握手会始まる。映画の舞台挨拶付きチケットを買うと握手出来るのだが売れ行きがあまり良くないらしくかなりしつこく叫んでいました。かくいう私も別段チケットを買うわけでもなくだらっと眺めていたりしたのですが。
しばらくすると一旦握手会が中断して公開取材が挟まり、その間ももクロメンバーによる椅子取りゲームが行われ、決勝にはれにとしおりんが残り、見事しおりんが優勝。
優勝特典はれにからの熱いキスという無茶ぶりがあり、お互い照れまくり。傍目にはじゃれ合っているだけですなw
その頃にはスタダブースでえび中メンバーの手売りが始まっていたので、しばらく様子を見つつ、一度手売りメンバーが交代したあとに握手付きでCDや汐留チケットのお買いものをする。チケットを買った時は真山りかちゃんの手渡しだったけど、隣にいた奏音ちゃんが一瞬奇声を上げていたのは一体何だったんだろう。


そんなこんな幾多のアイドルとヲタの間をうろうろしつつ、しばらくして知人と合流する。時間が近いところではアイドリング!!!の握手会があるので参加することに。


その前にちょっと時間があるので道路を挟んだところで休んでいたら、偶然にもステージを終えた東京女子流とニアミス。すぐ横を通って行ったので、メンバーそれぞれに眼を合わせながら手を振る。疲れていても笑顔を返すメンバーたち。次回はちゃんと参戦させてもらいます。


ほどなく時間になったので上機嫌のままアイドリング!!!握手会に参加。私はまだCDを買っていなかったので物販の列に並んでいたら、事前に告知されていたように16号が途中退場してしまいました。
この16:30の回のメンバーは(私が参加した時には16号が抜けていたので)下手から22号 倉田瑠夏、20号 大川藍、15号 朝日奈央、11号 森田涼花、13号 長野せりな、14号 酒井瞳、3号 遠藤舞、9号 横山ルリカ、21号 橋本楓(15号〜13号辺りの順番はちょっと怪しい)。
なんのかんの言ってもアイドリング!!!とは初握手。思わず20号に「大川さん、大好きです!」と言ってしまったせいか15号には心なしか薄く流され気味に…orz
藍ちゃんは大好き発言のおかげかしっかり対応してくれましたが、他に印象に残ったのは、いかにもへばっている様子ながらも笑顔を振りまいていた22号、クールな3号、見た目の迫力も握手力も大きかった9号、満面の笑顔だった21号辺りかな。
で、なぜかループしている私…


さて、近くのロイホで軽く引っかけつつ休憩してから、エビ中この日2度目の握手会&チェキ会に参加しようと戻ってみると、ステージの公演が押しているのかまだ始まっていませんでした。仕方ないので、あいどるすくーるの「最後だから無料握手会」で喋っていたら、途中でえび中集団が登場してきたので、そこは急いで引き上げえび中との握手会に参加。
握手会ではなぜかしらここでもループ。1回目はねぎらう関係の話題だったので、折角だから2回目はみんなの好きなお菓子を訊く事にしました。それによるとメンバー間ではどうやらじゃがりこや梅系のお菓子が流行っているらしい。
そういえばお菓子は食べないって子もいたなあ。
それにしても杏野なつちゃん、人間が逞しくなったなあ。最後尾にいた星名美怜ちゃんもその前が空いていたせいかよく喋ってくれて、彼女なりの相当なプロ意識を感じました。
チェキ会の前にはみにちあ☆ベアーズの最後のご挨拶をブース横で観戦w 遅くまで本当にお疲れ様です。
チェキはエビ中一推しの瑞季ちゃんと一緒に写ってきました。知人の協力に感謝いたします。
そしてエビ中の生徒たちは国へ帰っていったとさ。



というとても平和なとある日曜日でした。